TOP新着情報イベント / レポート【レポート】ちょっぴり早いXmas音楽会 with バルーンアート

【レポート】ちょっぴり早いXmas音楽会 with バルーンアート
















papymama第2回イベント「ちょっぴり早いクリスマス音楽会whtiバルーンアート」
が12月4日(土)に開催されました。

アイリッシュ音楽を中心に演奏してくださった「コケコッコ」さん
バルーンアーティストの「コバヤシ ユミエ」さん
場所を貸してくださった「クロスロードチャーチ」さん
岡山大学ボランティアサークルの「茜」の学生さん
サポートしてくださった河原さん、楢村さん、海原さん
そして、イベントに子ども達と来てくださった参加者の皆様・・・

とにかく皆様のおかげで今回も大盛況でした。
ありがとうございます。

当日は12月にもかかわらず暖かく過ごしやすい日でした。
前回のイベントで午前中からは辛い・・・という声もあったり
「子どもが寝ると親はゆっくり音楽が楽しめる・・・」と母親である運営者のたくらみもあったりで
今回はゆっくり午後からの開催でした。
中央にホットカーペットを2枚ひき、飾りつけをし、、
その周りをイスで囲み会場準備は完了です。

イベントがスタートすると、子ども達はノリノリで大人たちも自然に体で
リズムをとっていました。
音楽に集中して前半が終了しました。

交流タイムをはさみドキドキのバルーンショーがはじまりました。
にぎやかにしていた子ども達がコバヤシさんの登場でウソのように静かになり、
なんと・・・真剣にコバヤシさんのお話を聞いて受け答えをしていました。
正直もっと混乱する予測をしていたのですが、イイ感じに期待はずれな行動をしてくれた子ども達でした。
ショーの最後にバルーンでつくった「ギター」と「鈴」を配ってもらい
子ども達は大興奮です。

その勢いで「コケコッコ」さんが子ども向けの演奏をしてくださいました。
「さんぽ」「ポニョ」では一緒に歌う子どももいて盛り上がっていました。
リズム遊びも取り入れてくださり楽しんでいました。
子ども達が一通り盛り上がったあと大人にもジブリメドレーが・・・。
なんだか癒されました。。。
ふと気づくと、ホットカーペットの上でスヤスヤ眠る子ども達の姿が・・・。
後半の演奏はゆっくり聞けた大人たちもいらっしゃったのではないでしょうか?
残念ながら、運営者の子どもは誰一人眠らずでした(笑)
後半は大人が楽しめる演奏でした。

コケコッコさんもコバヤシさんも参加者のハートをがっつりワシヅカミでした(^0^)
大人も子どももそれぞれの立場で楽しい時間が過ごせたイベントでした。
改善点もありますが、今後の課題として「papymama」も少しずづ成長していきたいです。
これからも世代をこえて楽しめるイベントを会員さんたちと共に開催していきたいです!!

本当に皆様お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。


会員さんからの感想はこちらです。

12月5日 運営者







↑ コケコッコさん               ↑コバヤシさん                             ↑真剣にショーを見る子ども達


↑コバヤシさんのバルーンショー      ↑ギターと鈴を受け取る子ども達






RECOMMEND

RECOMMEND


Thanks for supporting ...




Knowing me Knowing you